コンプレッサー修理,コンプレッサー入れ替え
ブログ

事例紹介(設備工事)

株式会社酒井工機の設備工事に関する事例の紹介

油水分離装置

コンプレッサーから排出される油分が混入したドレン(排水)を浄化処理する装置です。 ドイツ製で、ドレン水が上から下へ自重を使いながら、フィルター内を流れていくシステムで、とても理にかなっていると思います。 この油水分離装置 …

更新工事を実施しました。

隣接地への騒音問題の解決のため、低騒音コンプレッサーに更新しました。 【 更新工事概要 】 ・ 基礎架台 → 流用 ・ ベビコン → 油冷式スクリュー圧縮機 ・ 空気タンク → 2Fより移設 ・ 空気清浄化フィルターシス …

更新工事を実施しました。

場内の空気量不足で、37KW機を55KW機にサイズアップしました。 この工事で、改修および交換が必要になった設備は以下のとおりです。 ・基礎架台 ・電源ブレーカーおよび動力線 ・排気設備  排気ダクト方式 → 集中排気方 …

排気ダクト工事(表に出ない芸術品)

日立オイルフリースクロールSRL-110DMN5型の排気ダクトを施工しました。 排気口が本体排気口(正面左側)と排気口(正面右側)の二種類あり、 450mm×450mm「寸の既設排気口に接続する工事でした。 排気口は23 …

冷凍式エアードライヤーの更新工事

冷凍式エアードライヤーの更新工事を実施しました。 近年のエアーコンプレッサは吐出空気量が8%位増量(パワーアップ)しています。 その関係で従来の冷凍式エアードライヤーでは空気処理能力が1.0 :1.0の関係か、 …

エアードライヤー改修工事

エアードライヤーの改修工事を行いました。 低露点のヒートレスドライヤーをメインに、上流側には冷凍式エアードライヤーとミストセパレータを配置し、かつ、ヒートレスドライヤー入り口にはメインラインフィルター、出口側にはヒートレ …

更新工事を実施しました。

今回、給油式スクロールベビコンのオイル劣化事故により上記のオイルフリースクロール圧縮機に更新いたしました。 このコンプレッサー室の入り口間口が700mmでコンプレッサーのW750×D715×H1,15ですので入りませんで …

更新工事を実施しました。

某メーカーの水潤滑式空冷コンプレッサーを一般的な油冷式空冷機に更新しました。 特に冬季の水潤滑用の水路の凍結により、3度ラジエターが破損したそうです。 熱線ヒーターを巻いて凍結防止を図っていたそうですが・・・・・。 今回 …

最新機種を納入しました。

5.5KWオイルフリーベビコンを使用していましたが、最新鋭の省エネコンプレッサー2台 を専用運転盤にコントロールすることにより、低負荷時の省エネが図られました。 今後の電気代が楽しみです。

屋上での更新工事を実施致しました。

3Fの屋上での更新工事でした。 ラフタークレーンを用いて、吊り下げおよび吊り上げ工事を行いました。 快晴の天気で作業ができて幸運でした。

1 2 3 13 »
PAGETOP
追従ボタン

お問い合わせ